チェック!永久脱毛にチャレンジする時の注意点

永久脱毛の定義を確認しよう

夏が近づき、手足や両わきを露出する機会が増えてくると、永久脱毛にチャレンジしたいと考える人も多くなるようです。永久脱毛と言うと、一生ムダ毛が生えてこない脱毛方法という印象がありますが、これは大きな間違いです。永久脱毛は米国電気脱毛協会が定義をしていて、脱毛施術を行ってから1か月後の毛の再生率が20%以下の場合を永久脱毛と呼ぶと決められています。ですので、完全にムダ毛を失くすことは難しいということを覚えておきながら、脱毛施術を進めていくことが大切です。

レーザー脱毛を選んで受けてみよう

脱毛にはフラッシュを肌に照射するフラッシュ脱毛と、レーザー脱毛の二種類があります。このうち、永久脱毛に近い効果を期待できるのはレーザー脱毛だと言われています。何故なら、レーザー脱毛のほうがムダ毛に強いダメージを与えることができるからです。レーザー脱毛で使用されているレーザーは、本来はアザやホクロを取り除く治療に使われてきました。ですので、レーザーの使用は治療行為にあたるため、レーザー脱毛を受ける場合は医師のいる施設で施術を受ける必要があります。

レーザー脱毛を快適に受けるポイントとは

レーザー脱毛はムダ毛への効果が高い反面、痛みが強いというデメリットがあります。これを緩和させるために、麻酔を使用することが多くなります。麻酔にはテープやクリームの他に、吸引するガスタイプがあるので、自分にあったものを選ぶようにしてみましょう。さらに、脱毛施術は日焼けをしていると痛みが増すという特徴があるので、紫外線対策や美白ケアを進めていくのも痛みを和らげるポイントです。

永久脱毛を新宿で行えば、確実にツルツルの肌を手にできます。この地域には多くの脱毛サロンがありレベルが高いです。

© 2018 Organic Food Now All Rights Reserved